「くりっく株365」の概要 ~ 「CFD取引」の詳細な解説 ~ CFDとの違い

外国為替証拠金取引(FX)

外国為替証拠金取引(FX)

外国為替証拠金取引(FX)市場は世界最大の市場であり、一日の取引高は220兆円にも及びます。
そのほとんどの取引は店頭取引(OTC)と呼ばれる形で行われ、為替レートは常に変動するインターバンクレート(銀行間で取引
される為替レート)によって決定します。

外国為替証拠金取引(FX)とは               新しいカ替レートは、前日の終値に該当する2通貨の金利差から計算されるスワ
FX取引とは、ある通貨が他の通貨に対してどのように変動するかを予想する、単  ップポイント(金利差調整額)を加減して、算出されます(保有ポジションの清算お
純で分かりやすい取引です。                        よび調整額を適用して再度ポジションを保有する一連の手続きのことを、"トゥモ
実際のインターバンクでの取引は、取引日の2営業日後に現金の受け渡しが行  ローネクストのロールオーバーI'またぱトムネ∵トモネ"と言います)。
われます。しかし、取引へ参加する投資家の大半は投機目的で取引を行っている
ため、実際に現金の受け渡しを行うことはありません。よって、投資家が当日の日  ただし、FXオンラインのFX取引まロールオーバー時に新しい為替レートを適用
付をまたいでポジションを保有する場合、特定の時間において自動的にポジショ  せす、ポジション保有時の値段が維持されるシンプルな仕組みになっています。
ンが一度清算され、翌日の新しい為替レートで自動的に再度ポジションが保有さ  また、取引期限がないため、ポジションは清算されるまでそのままの値段で保有
れます(ロールオーバー)。                        されます。損益額はポジションを保有している間に発生する為替レートにより変
                                   勤し、また、ポジションを保有している限り、日々スワップポイントの受払いが残高
                                   に反映されます。





Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0