「くりっく株365」の概要 ~ 「CFD取引」の詳細な解説 ~ CFDとの違い

DAX証拠金取引について

くりっく株365 「DAX証拠金取引」

くりっく株365 説明

DAXは、ドイツの株価指数です。

DAXは、ランクフルト証券取引所で取引されているドイツの
主要30社で構成される株価指数であり、ドイツ上場企業の
時価総額の約8割を占めています。

くりっく株365の「DAX証拠金取引」は、
個人投資家を対象とする円建て取引です。3

DAXは、ドイツの最も知名度の高い株価指数です。

採用銘柄について時価総額、取引所取引数量といった
明確に定義され、ルール化された基準を適用することで、
ドイツでの株式市場を代表する指標となるように設計しています。

採用銘柄はドイツ経済の中核になる建設、自動車、銀行、
IT、公益企業を含む全てのセクターを網羅しており、株式市場で
の動向を適切に反映します。採用銘柄の例としては、
アディダス、BMW、ダイムラー、シーメンス等があります。

DAXは、1988年7月1日から算出を開始し、四半期毎に見直し、
ユーロ建てで、価格指数と
トータルリターン指数(配当込みの指数)があります。

DAXを原資産とするデリバティブ取引は、世界で
約420の会員を有する欧州最大の
デリバティブ取引所であるユーレックスで取引されています。

ユーレックスはドイツ取引所グループの一員です。

2010年9月末時点のDAXR 先物取引の一日当たりの
平均取引高は約165,500枚、DAXR オプションの
一日当たり平均取引高は約301,000枚です。

(引用;株式会社 東京金融取引所 HP より)


トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.abaken.com/mt/mt-tb.cgi/37

コメントをどうぞ







TOPPAGE  TOP 
RSS2.0