「くりっく株365」の概要 ~ 「CFD取引」の詳細な解説 ~ CFDとの違い

くりっく365とは?

くりっく365とは?

安全・公平な公設市場

くりっく株365 説明

くりっく365と言うのは、東京金融取引所と呼ばれている中立機関を
通して行う事が出来るFXの事を指していて、通常のFXで利益が
増えてきた時に、税金対策として利用される場合が多いです。

通常のFXの場合は、店頭において相対取引が行われますが、
それと比較してくりっく365は公設市場において取引が行われます。

この様に公設市場を通す事で、安全に
かつ公平に投資を行う事が出来るので、とても有利な方法です。

くりっく365においては、公設機関が扱っていますので、
金融先物取引法において、安全性がしっかりと認められている
業者のみ集まっている事になります。

ですから、当然法的にも信用できると言うことになるのです。

また、最近では、少なくなりましたが、
FXを取り扱っている業者の中で、顧客から預かった証拠金を
投資するでもなく使いこんでしまい、挙句の果てに破産してしまう等、
酷い所もありました。

また、今でも、
ユーザーにとって不利な条件を提示している所があるそうです。

それと比較してみると、くりっく365を利用してFXを行うと、
法的にも安心なのですからそう言った心配をする必要がなくなり、
安心して取引する事が出来るようになります。

また、預けた証拠金も東京金融取引所においてしっかりと管理され
ますので、使いこまれる心配も無くなってしまう心配も無い事になります。

更に、通常のFXでは税金絡みの計算が面倒だと思います。

しかしそれと比較して、クリック365は税金が一律20%になっていますし、
損失分に関しても3年間と言う期間で控除可能ですので、
投資家にとって有利

な形で進めて行く事が出来ます。


Page: 1

TOPPAGE  TOP 
RSS2.0